空室検索 ご予約
空室検索
公式HP限定特典

Language

ブログ

四季折々の魅力がいっぱい伊東八景「伊東オレンジビーチ」

2015.06.20

伊東オレンジビーチはフェニックスのゆれる南国ムード漂うビーチ。

夏には海水浴場や花火大会の会場として賑わいをみせる。

隣接したなぎさ公園には伊東在住の彫刻家重岡健治氏の「家族」と題した彫刻をメインに様々な作品が展示され、

海を眺めながらの芸術鑑賞はまるで野外彫刻美術館のよう。

また伊東出身の木下杢太郎は伊東海岸(現オレンジビーチ)の美しさについてふれ、

特に夕景については「海の入日竝序」にて下記のように描写をしている。

…この南国の半島に於ては自然でさへも軽佻である。

日のうちに海や空が幾度その色を変へるか知れはしない。

遠く水平線の上に相模の大山の一帯が浮んでゐる。予の見たのは夕方であった。

緑の水の上の、入日を受けた大山の影絵は真に蜃気楼であった。

その赤と云っても単純の赤ではない。燈光に照らされた自然銅鉱の赤である。

そして其日かげの紫は正に濁った螢石の紫である。

其間にも殊に光った岬影の一部は、あかあかと熱せられたる電気暖炉の銅板の面よりほかには比較の出来ない光沢に閃いてゐた。

遠くこなたの岸からその不思議な陸影を眺めていると、

いつか心は阿刺比亜奇話のあやしい夢の国に引き入れられるやうに思はれて来る。

海岸の姿は当時とは変わってしまったが、気象条件がよければ、杢太郎の描いた情景を見ることができる。

 

朝の伊東オレンジビーチ

 

海を眺めながらの芸術鑑賞

 

木下杢太郎が見た夕景はこんな光景だったのだろうか

 

夜空に舞う夏のおもてなし 伊東温泉の花火

 

伊東の魅力を存分に味わってもらおうと選定された「伊東八景」。

伊東市内に数ある景勝地の中から厳選された、伊東を語る上で欠かせない八つの名所群です。

風光明媚な伊東ならではの、山あり海あり湖あり川ありのバラエティ豊かなラインナップ。

四季折々の様々な色彩に満ちた風景で旅人を温かくお迎えいたします。

 

伊豆 伊東温泉 旅館 青山やまと

TEL:0557-37-3108

予約受付時間
平日9:00?19:00
土日祝日9:00?18:00

ホームページURL:http://www.seizanyamato.jp/

ブログ:http://www.seizanyamato.jp/blog/

Facebook:http://www.facebook.com/seizanyamato??

ページトップへ

空室検索

大人2/子ども0